クリアセーバー シンズ株式会社|サービスのご案内

ホームプロテクションフィルムのご案内 > クリアセーバーとは?
クリアセーバーとは?
フロントウィンドウを守る。
"CLEAR SAVER"は、フロントウインドウ外側に貼ることで飛び石などの衝突によるひび割れを防ぐことができます。

透明度が非常に高い製品なので視界を妨げることはありません。高速走行やサーキット走行を楽しまれる方にオススメです。
クリアセーバー

車両保険の適用が変わりました。

これまでは飛び石によるフロントウインドウ交換は免責費用なし、等級据え置きでしたが、現在はほとんどの保険会社が等級移動あり(1等級ダウン)になりました。したがって補修することで翌年以降の掛け金が上がり、実質フロントウインドウ交換を使うと割高になってしまいます。

10万円〜と高額なフロントウインドウ交換ですので、実費で交換することを考えれば"CLEAR SAVER"を使用された方がリーズナブルです。転ばぬ先の杖としてぜひご利用ください。

日帰りOKです

一般的なウインドウフィルムとさほど変わりません。ご予約いただければ日帰りで施工いたします。

ガラスの上でカッターを当てません!
ガラスにフィルムを乗せた状態でカットすることはありません。ガラスの上でカッターを当てるとガラスにキズが付きますので決して刃を当てることはありません。ご安心ください。

フチまでキレイに

ウインドウの形状に合わせて切り出しますので、フチまでキレイに貼ることができます。通常のスモークフィルムなどと違い、カットや施工には特殊技術を要します。

他店で断られた方もご相談ください。ほぼ全ての車種に対応いたします。
(曲面のRが強い一部車両のみ施工できません)

視界を妨げません

薄くフラットなフィルムなので視界が歪むようなことはありません。またUVカット、遮熱、ぎらつきの防止といった効果も期待できます。

剥がせば糊残りなどもありませんので、リース車両やレンタカーへの施工も問題ありませんし、売却の際も安心です。

サーキットやレース、高速道路での飛び石対策に

高速で走ると飛び石被害を受けやすくなります。ガラスの交換を考えれば"CLEAR SAVER"は手軽でリーズナブル。

高速バスやロケ車、レーシングカー、スーパーカー、重機や特殊作業車まで対応します。

希少車、クラシックカー、スーパーカー、限定車のウインドウ保護

マイナーな車両、古い車両はフロントウインドウが破損すると交換するガラスが手に入らない、受注生産で時間がかかる、などの事態が考えられます。

割れる前に"CLEAR SAVER"を!

ETCやレインセンサー、GPSに影響ありません

キーレスリモコンやセキュリティリモコン、ETCなどの動作に影響ありません。
 
価格は54,000 円(税込)〜
(車種により価格が異なるので詳細はお問い合わせください。)